Record China

ヘッドライン:

新型コロナ「特効薬」を待ち続けるジャッキー・チェン、開発者に「100万元を贈呈」は継続中

配信日時:2020年4月9日(木) 21時20分
拡大
66歳の誕生日を迎えた俳優ジャッキー・チェンが、SNSを通じてファンの祝福に感謝のメッセージを投稿。新型コロナウイルスの特効薬を引き続き求めていることを示した。
(1/2枚)

66歳の誕生日を迎えた俳優ジャッキー・チェン(成龍)が、SNSを通じてファンの祝福に感謝のメッセージを投稿。新型コロナウイルスの特効薬を引き続き求めていることを示した。

その他の写真

7日に66歳の誕生日を迎えたジャッキー・チェンは8日、中国版ツイッターやフェイスブックを通じて、世間からの祝福の言葉への感謝のメッセージを投稿。「家族、友達、ファンの祝福に感謝したい。僕の誕生日の願いはみんなと同じ。1日も早く特効薬とワクチンが開発されますように」と記し、世界各地に感染拡大している新型コロナウイルスへの憂慮をつづっている。

ジャッキー・チェンは今年2月初め、新型コロナウイルスの特効薬が開発された場合、個人または研究機関にかかわらず100万元(約1540万円)を贈呈すると、SNSを通じて発表していた。それから2カ月が経過したが、世界中が待ち望む特効薬はまだ開発されていない。なおジャッキー・チェンは、「ウイルスに勝つため、自分ができることなら何でもしたい」と語っており、褒賞を受け取る人を引き続き待ち続ける姿勢を示している。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング