Record China

ヘッドライン:

日本の子どもたちのある光景が中国ネットで大反響!=「涙が出そう」「中国でやったら…」

配信日時:2020年4月7日(火) 22時0分
拡大
日本のドライブレコーダーに映ったある光景をまとめた動画が3日、中国版ツイッター・微博で紹介され、大きな反響を呼んでいる。

日本のドライブレコーダーに映ったある光景をまとめた動画が3日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で紹介され、大きな反響を呼んでいる。

動画には、道を譲るために横断歩道の手前で止まった車に対し、児童や生徒らが頭を下げて感謝の気持ちを表す様子が映っている。撮影された場所は数十ほどあり、頭を下げる児童や生徒も一人や二人ではないため、「個別の例」ではないことが分かる。

動画を紹介した微博ブロガーの投稿には、7日午前の時点で17万を超える“いいね”が付いている。ネットユーザーからは、「小さい子がお辞儀をしているのを見て、涙が出そうになった」「かわいいね。大人になったらきっと優しい人になるんだろうな」「しかも、みんな道を渡る時は(車を待たせないように)駆け足。本当に心温まる」「私たちが彼らに追い付くには、まだ数百年かかるな」「礼儀正しい人は大好きだ」「今度、道を譲ってくれた車にお辞儀してみようかな」といった声が相次いで寄せられた。

また、「日本人は超礼儀正しい。私が友達と街を歩いていた時、後ろから来た小さな子が私たちにぶつかりそうになった。そうしたら、追いかけて来たその子のお父さんが頭を下げて謝り、遅れて来たお母さんも同じように頭を下げた。人から尊重されるのってすごく気持ちが良いと思った」「日本に旅行に行った時、道を渡ろうとして車が行くのを待っていたら、車が止まった。本当に驚いたしうれしかった」といった実体験を紹介する声も。

この他、中国の状況と比較して、「私はこう(お辞儀)したくないんじゃなくて、恥ずかしくてできないだけ」「中国でこれをやったら気まずい。おかしいと思われる」「一人で(礼儀正しいことを)やるのはちょっと恥ずかしい。誰か付き合ってくれたらいいな(笑)」などの声や、「中国の子どもには無理とか言うのではなく、まずは車を運転している大人の中に歩行者に道を譲っている人がいるかどうかだ」と指摘する声も見られた。(翻訳・編集/北田

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

列車の中で日本人の悪口を言い続けたおじいちゃん、となりの大学生に「あんたどこの出身だい?」=返ってきた答えは…―中国ネット

25日、中国のインターネット掲示板で、「日本人が中国人を嫌いな理由」をテーマにさまざまな意見が飛び交う中、あるネットユーザーは自分の子どものころの体験を記している。写真は中国の汽車。

Record China
2015年6月27日 7時40分
続きを読む

ランキング