Record China

ヘッドライン:

中国製マスクはトイレ紙よりわずかにマシ?チェコ大統領が反論―中国メディア

配信日時:2020年4月6日(月) 20時40分
拡大
チェコのミロシュ・ゼマン大統領はこのほど、地元メディアとのインタビューで、マスクなどの中国製医療物資の品質を疑問視する声に反論した。写真はプラハ。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い欧州の一部の国が中国から輸入したマスクや検査キットについて、品質を疑問視する声が上がっている。

中国メディアの上観新聞が6日付で報じたところによると、チェコのミロシュ・ゼマン大統領は5日、地元メディアとのインタビューで、こうした声に反論した。

それによると、ゼマン大統領は、「新型コロナウイルスの感染が拡大する中、各国は医療物資の不足に直面している。物資を(他国に)提供できる能力があるのは中国だけだ」とし、「80もの国が中国の医療物資の購入を待っている中、中国がチェコに対し、価格上の優遇を含む支援を提供してくれたことに感謝しなければならない」とした。

中国製医療物資の品質を疑問視する声があることについては、「新旧の保健相やハマーチェク内相などに聞いたところ、品質は高い方で、品質に問題があるなどと言いがかりをつける人たちは謝罪すべきとのことだった」とした。

また「中国製マスクはトイレ紙よりわずかにマシなだけ」との指摘まであることを紹介されると、「何百万ものマスクの中から一つの不良品を取り出して、すべての製品の品質を断定するのは、でたらめであり、他人の目をひきつけようとする報道にすぎない」と答えたという。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング