Record China

ヘッドライン:

中国、アフリカへの友好関係・経済関係をアピール。累積援助額1兆円超す―上海

配信日時:2007年5月14日(月) 15時51分
拡大
2007年5月14日、アフリカ開発銀行のグループ理事会が上海で開催された。「開発的金融と中国・アフリカの協力」と題された同理事会で、中国商務部・魏建国(ウェイ・ジエングオ)副部長が講演し、アフリカの経済発展における中国の重要性を強調した。写真は魏副部長。

2007年5月14日、アフリカ開発銀行のグループ理事会が上海で開催された。「開発的金融と中国・アフリカの協力」と題された同理事会で、中国商務部・魏建国(ウェイ・ジエングオ)副部長が講演し、アフリカの経済発展における中国の重要性を強調した。

2006年の中国・アフリカの貿易額は555億ドル(約6兆7000億円)で、中国はアフリカの第3の貿易パートナー。魏副部長は、廉価な中国製品が先進国の高額な独占市場を打ち破り、アフリカの人民に大きな利益をもたらしているとアピール。更に、アフリカの経済発展において対中貿易が占める割合は約20%だと紹介し、中国とアフリカ諸国は平等互恵のパートナーとして今後も協力を深めていくとの見通しを示した。***

また貿易以外でも、2006年までに中国の累積アフリカ投資額は117億ドル(約1兆4000億円)に達したことを明らかにした。今後も積極的な援助を続け、医療・教育水準の改善・貧困からの脱出など、昨年北京で開催された中国アフリカ協力フォーラムの合意事項を実現していきたいと述べた。(翻訳/編集・KT)

ランキング