欧米の高官・メディアなどが中国企業からの支援に謝意表明

CRI online    2020年4月3日(金) 18時10分

拡大

この頃、中国の政府、企業、民間人が実施している海外支援について、西側諸国の一部の人々が、「マスク外交」や「気前の良さをアピールする外交」などと評し、非難しています。 その一方で、中国側の支援は私心のないものであると主張し、純粋な感謝の意を表明している欧米の高官や有力メディアの声...

(1 / 4 枚)

この頃、中国の政府、企業、民間人が実施している海外支援について、西側諸国の一部の人々が、「マスク外交」や「気前の良さをアピールする外交」などと評し、非難しています。

その他の写真

 その一方で、中国側の支援は私心のないものであると主張し、純粋な感謝の意を表明している欧米の高官や有力メディアの声もあります。

 欧州連合(EU)で域内市場・産業・デジタル単一市場担当委員であるティエリー・ブルトン氏は「ファーウェイなどの中国企業によるEUへのマスクの寄贈は、一切の下心がない行為だ。団結こそが最良の感染症対策である」と強調しました。 ブルトン委員はまた、「新型コロナウイルスの感染が中国で最も深刻に広がった時期に、EUは50トンの支援物資を提供した。中国側がいま行っているのは、その恩返しだ」と述べています。

EU域内市場・産業・デジタル単一市場担当ブルトン委員

 米国では政治ニュースサイト「ポリティコ」が、ファーウェイ社がヨーロッパの複数の国の医療関係者に対し、200万枚のマスクのほか、数十台のタブレットPCを寄贈したと報じました。

今年3月、ファーウェイからポーランドのワルシャワ中央臨床病院に、第一陣の支援物資としてマスク1万2000枚が寄贈された

 米ニューヨーク州の公式サイトでは、ニューヨークに支援物資を寄贈した企業、団体、個人などの名前が紹介されており、中国のファーウェイ社の名前も挙げられています。

ニューヨーク州公式サイトより 赤枠で囲んだ部分にファーウェイからの寄贈品の内訳が記載されている

 このリストには、ファーウェイがニューヨーク州に対してN95マスク1万枚、防護服2万着、ゴーグル5万本、手袋1万組を寄贈したことが明記されています。また、同州のアンドリュー・クオモ知事は自身のSNSアカウントを通して、ファーウェイへの感謝の意を表しています。(提供/CRI

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携