Record China

ヘッドライン:

【動画】隔離した人が去った部屋、入ってみたらごみだらけ!―中国

配信日時:2020年4月3日(金) 22時10分
拡大
3日、新浪新聞の微博アカウント頭条新聞は、新型コロナウイルス感染の可能性がある市民の隔離を受け入れていた広東省のホテルで、退去後の客室が激しく汚れていたと報じた。

2020年4月3日、新浪新聞の微博アカウント頭条新聞は、新型コロナウイルス感染の可能性がある市民の隔離を受け入れていた広東省のホテルで、退去後の客室が激しく汚れていたと報じた。

同アカウントによると、同省仏山市にあるホテルの従業員が、隔離措置を終えた市民が退去した客室の清掃に入ったところ、部屋の床にティッシュペーパーやトイレットペーパー、ビール瓶などのごみが散乱しているのを見て、その様子を動画で公開した。同じホテルに隔離されている別の市民は「ホテルからは、このような状況で退去した場合、前金から相応の費用を徴収すると言われた」と話しているという。

隔離措置を強いられたとはいえ、あまりにも乱雑な部屋の使い方に、中国のネットユーザーは「モラルが低過ぎる」「いい客室がブタ小屋になってしまったじゃないか」「これは人間が過ごす環境ではない」「モラルも清潔感もない」「ブラックリストに入れよ」など厳しい声を寄せている。

また、ホテル側の意向について「これは前金から費用を差し引いて正解」「前金だけでは足りないかもしれない」との意見も。さらには「自費隔離か無償隔離かにもよると思う」とするユーザーも見られた。(翻訳・編集/川尻

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング