中国は輸出品の質を重視=外交部

CRI online    2020年4月2日(木) 20時40分

拡大

外交部の華春瑩報道官は2日、北京で行われた定例記者会見で、オランダメディアが報道した中国のマスクの質の問題に関する、中国の関連部門の調査結果について報告しました。華報道官は「これらのマスクはオランダの代理業者が中国の企業に自ら発注したもので、中国の企業は出荷前に非医療用マスクで...

外交部の華春瑩報道官は2日、北京で行われた定例記者会見で、オランダメディアが報道した中国のマスクの質の問題に関する、中国の関連部門の調査結果について報告しました。華報道官は「これらのマスクはオランダの代理業者が中国の企業に自ら発注したもので、中国の企業は出荷前に非医療用マスクであることをオランダ側に説明したうえで、税関でも非医療用マスクとして手続きを行なっている」と指摘しました。

 このほど、オランダやベルギーなどの一部のヨーロッパメディアは、中国から購入したマスクの質が基準を満たしておらず、問題があると報じました。これに対し華報道官は、「中国では輸出品の質を一貫して重視している。現在、各国では予防・抑制関連の物資のニーズが高まっている。私たちも善意をもって、非医療用マスクが医療現場に誤って配られることのないよう、各側に対し購入および使用する前に製品に対する用途と説明書をきめ細かに確認し、購入基準を満たすかどうか判断するよう勧めている。一部のメディアが事実を明らかにする前に、中国の質の問題を故意に取り上げたのは、責任感に欠ける行為だ。彼らに他の意図がないことを望む。このようなやり方は国際的な予防・抑制協力に有益ではないからである」と述べました。(提供/CRI

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携