Record China

ヘッドライン:

「中国の医療用品は安いが、どんなに高くても自分たちで作るべき」米州知事らが見解―米メディア

配信日時:2020年5月12日(火) 7時20分
拡大
AP通信によると、米国の多くの州知事が「中国の医療用品は安いがどんなに高くても自分たちで作るべきだ」と考えている。写真は中国のマスク。

米AP通信によると、ミズーリ州、フロリダ州、インディアナ州、マサチューセッツ州などの知事は「中国などの国から購入する医療用品は確かに安いが、今回の新型コロナウイルスの流行で得た教訓は自給自足とすべきであるということで、米国での生産は価格が高いとしても価値のあることだ」との見解を示した。中国メディアの観察者網が11日付で伝えた。

記事によると、米国の多くの州では将来的に発生する可能性がある新型コロナウイルスの流行第2波に対する備えをしている。同時に、米国の多くの企業はすでに生産ラインを医療物資の製造へと一時的に切り替えており、一部の州では長期的な供給源を探しているという。

記事によると、1カ月前にAP通信が20以上の州に対して行った調査では、新型コロナウイルスが米国で流行し始める前、多くの州でN95マスクや医療用手袋、防護服などの医療用品が供給不足になっていた。この原因として記事は、「米政府による公衆衛生への割り当て金が減少していたことがある」とし、「各州は、『必要な時には医療物資はすぐに供給される、連邦政府は戦略物資として国の在庫を調達して運用しすぐに各州へ提供してくれる』と思い込んでいたため」としている。(翻訳・編集/山中)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング