Record China

ヘッドライン:

韓国政府が隔離違反者に厳しい措置、外国人は強制退去も―中国紙

配信日時:2020年4月2日(木) 23時10分
拡大
中国紙・環球時報は1日、韓国で新型コロナウイルスの感染拡大防止のための措置に違反した場合の罰則などが強化されたことを報じた。

中国紙・環球時報は1日、韓国新型コロナウイルスの感染拡大防止のための措置に違反した場合の罰則などが強化されたことを報じた。

記事はまず、ポーランド人のAさんの事例を紹介。韓国紙・中央日報の3月31日付の報道によると、Aさんは3月12日に感染が確認された患者の濃厚接触者で、14日間隔離されることになった。チェックを担当する政府専門職員が外出していないかを毎日電話で確認し、Aさんは「していない」と答えていた。しかし、現地の区役所がランダム(無作為)検査でスーパーの監視カメラに映るAさんを発見。Aさんは何度もスーパーで買い物をしたり、公園で散歩したりしていたことが判明した。そして3月26日、Aさんが新型コロナウイルスに感染していることが確認された。韓国の「感染症の予防及び管理関連法」により、Aさんには最大で300万ウォン(約26万円)の罰金が科せられるという。

こうした事例を受け、韓国政府は4月5日より、違反者に対する処罰を現行の「300万ウォン以下の罰金」から「懲役1年以下または1000万ウォン(約87万円)以下の罰金」に強化すると発表した。

3月19日には韓国法務部が、韓国の中央防疫対策本部の隔離指令に背いた外国人は国外に強制退去させるなどの強硬な措置を直ちに施行すると宣言したほか、同29日には韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相が、4月1日から韓国に入国するすべての人を対象に2週間の隔離を義務付けると発表していた。韓国内に隔離可能な滞在先がない人は韓国政府が指定した施設で隔離されるが、費用は自己負担となる。(翻訳・編集/毛利)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング