Record China

ヘッドライン:

豪企業が工場閉鎖を延長、レアアース価格反騰か―中国メディア

配信日時:2020年4月3日(金) 6時40分
拡大
1日、レアアース生産企業・豪ライナスのマレーシア工場閉鎖が延長される問題をめぐり、中国メディアの中国経済週刊は、業界関係者から価格反騰を見込む声が上がったと報じた。写真はマレーシア。

2020年4月1日、レアアース生産企業・豪ライナスのマレーシア工場閉鎖が延長される問題をめぐり、中国メディアの中国経済週刊は、業界関係者から価格反騰を見込む声が上がったと報じた。

記事は、中国以外で世界最大のレアアース生産企業となるライナスが先月31日、マレーシア工場の閉鎖を4月14日まで延長すると発表したと説明。マレーシア政府の命令に従う措置で、新型コロナウイルスのまん延を防ぐためだという。

記事によると、同社は当初、操業停止は先月31日までと予測していた。業界関係者は「産業チェーン全体の在庫レベルは低め」などとして、「レアアース価格の反騰が見込める」としているという。(翻訳・編集/野谷

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

レアアースの中国独占状態打破へ、日米豪のアクションが頻発化―米華字メディア

20日、米華字メディアの多維新聞は、軍用品や電子部品などのハイテク製品に使われるレアアース(希土類)の生産・供給を中国が独占している状態を打破するため、米国、日本、オーストラリアのアクションが頻発化していると報じた。写真は中国のレアアース鉱。

Record China
2019年11月21日 14時20分
続きを読む

ランキング