Record China

ヘッドライン:

無症状感染者が新型コロナ「第2波」を引き起こすのか―中国メディア

配信日時:2020年4月2日(木) 8時10分
拡大
中国メディアの中国科学報は1日、「新型コロナウイルスの無症状感染者が新たな波を引き起こすのか」とする記事を配信した。資料写真。

中国メディアの中国科学報は1日、「新型コロナウイルスの無症状感染者が新たな波を引き起こすのか」とする記事を配信した。

記事はまず、中国の李克強(リー・カーチアン)首相が3月30日の会議で、新型コロナウイルスの陽性反応がありながら発熱などの症状がない「無症状感染者」の対策を最優先するという見解を示したことや、中国の国家衛生健康委員会が31日、無症状感染者は同日午前0時時点で中国本土で1541人に上る(うち205人は海外からの入国者)と初めて発表し、さらに4月1日以降も毎日公表することを取り上げた。

その上で、香港大学李嘉誠医学院のBenjamin Cowling教授が、「新型コロナウイルス感染症が武漢で最初に発生したのは19年12月の初め頃で、約1カ月後に本格的に確認されるようになった。他国の状況も、20年1月下旬の輸入感染から2月下旬に確認された市中感染まで約1カ月だ」とした上で、第2波発生の鍵となるのは「海外からの輸入症例を厳格にコントロールできない場合やコミュニティーでの隔離を維持できない場合」とし、「現在の対策の効果が明らかになる4月末頃次第だ」との見方を示していることを伝えた。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

無症状感染者の予防・抑制を強調=中国

中央政府が30日、新型肺炎対応活動指導グループ会議を開き、無症状の感染者に対する予防・抑制を強化し、すべての入国者に対して核酸検査を行うよう地方政府に要求しました。 中国各地は、対象を拡大してさらに検査に力を入れていく策を講じ、すでに感染が確認された人や、無症状感染者の濃厚接触...

CRI online
2020年3月31日 15時25分
続きを読む

ランキング