Record China

ヘッドライン:

新型コロナウイルスが芸能人のビジネスも直撃、俳優ニコラス・ツェーのクッキー店は全て閉鎖

配信日時:2020年4月1日(水) 10時50分
拡大
新型コロナウイルスの感染拡大は芸能人が手がけるビジネスにも大きな影響を及ぼし、香港の俳優ニコラス・ツェーが展開していたスイーツ店がすべて閉鎖に追い込まれている。
(1/2枚)

新型コロナウイルスの感染拡大は芸能人が手がけるビジネスにも大きな影響を及ぼし、香港の俳優ニコラス・ツェー(謝霆鋒)が展開していたスイーツ店がすべて閉鎖に追い込まれている。

その他の写真

俳優ニコラス・ツェーが自らプロデュースしたクッキーと焼き菓子の専門店「鋒味曲奇」は2015年、香港の繁華街・中環(セントラル)でオープン。その後、料理好きなニコラス・ツェーがMCを務める美食とトークのリアリティー番組「鋒味」(Chef Nic)の人気も手伝い、香港で4店舗を展開していたが、今年2月に全店舗が閉鎖に。ネット通販のみの販売へと移行している。

今回の新型コロナウイルスでニコラス・ツェーが受けた被害はこれだけではなく、香港メディアによると中環に所有する店舗物件の家賃が大幅に下がっているとのこと。ニコラス・ツェーはこの物件を12年に1億1700万香港ドル(約16億円)で購入し、もともとの家賃は1店舗あたり月額11万香港ドル(約150万円)だったが、現在は30%以上ダウンして7万3000香港ドル(約100万円)となっている。

新型コロナウイルスの感染防止対策として、香港では飲食店でアルコールの提供を禁じる「禁酒令」(その後撤回)や、公共の場で5人以上の集まりを禁止するなど次々に対策が施行されているが、この影響で店舗の家賃はさらに下がり続けると見られている。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング