Record China

ヘッドライン:

「今回の選挙は日韓戦」韓国与党の総選挙メッセージ、ネットの反応は…

配信日時:2020年4月1日(水) 6時10分
拡大
31日、韓国・聯合ニュースによると、韓国与党「共に民主党」が来月15日に行われる総選挙に向けた広報戦略報告書をまとめた。写真はソウル・光化門。

2020年3月31日、韓国・聯合ニュースによると、韓国与党「共に民主党」が来月15日に行われる総選挙に向けた広報戦略報告書をまとめた。

記事によると、報告書の「総選挙メッセージマニュアル」の項目は、最大野党「未来統合党」について「『総選挙で勝利したら文在寅(ムン・ジェイン)大統領を弾劾する』と脅迫している上、朴槿恵(パク・クネ)前大統領の赦免まで要求している」とし、「ろうそく市民(ろうそく集会で朴前大統領を罷免に追い込んだ市民)の力を軽視する未来統合党が当選すれば韓国は国政介入事件で混乱した過去に戻ってしまう」と弾劾の危険性を警告するよう指示している。

外交については「未来統合党は日本の安倍政権を擁護し、日本を批判できずにいる。そのため韓国国民は今回の選挙を『日韓戦』と呼んでいる」とし、「日本が対韓国輸出規制措置を強化した時、未来統合党は日本政府の肩を持つのに必死だった。日本政府にはどこまでも屈従するが、韓国政府のことは批判ばかりする」と指摘しているという。

また、「共に民主党」政府の成果としては「新型コロナウイルスへの対応」を優先させる方針を示し、「世界保健機関(WHO)のパンデミック(世界的大流行)宣言後、韓国は新型コロナウイルス防疫の模範事例に選ばれ、防疫のロールモデルとなっている」と説明しているという。

これに韓国のネットユーザーからは多くのコメントが寄せられており、「今回の総選挙は韓日戦。つまり善と悪の戦い」「今回の総選挙ではコロナより親日派をこの国から追い出さなければならない」などと賛同する声が見られた。

一方で「与党のキャッチフレーズがこのレベル?『こういう国をつくりたい』という目標もなく、ただ反日を扇動している。がっかりだ」「マスク一つ満足に供給できない人たちが何を言っているのか」と落胆する声や、「いや、中韓戦だよ」「中国や北朝鮮に屈従する共に民主党よりは未来統合党がいい」「今回の総選挙は政権審判。新型コロナウイルス感染は初期に中国からの入国者を禁止していれば韓国でここまで拡散することはなかった」などと反発する声も多い。

また「日中戦ではないか?どうかこの国の利益だけを考える韓国人が出てきてほしい」と訴える声も見られた。(翻訳・編集/堂本

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング