Record China

ヘッドライン:

中国人女優で初、ファン・ビンビンが英ファッション誌のカバー写真、脱税騒動から順調に回復

配信日時:2020年3月30日(月) 19時40分
拡大
中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)が英ファッション誌「Wonderland」最新号のカバー写真に登場。今年に入ってから海外誌のカバーに起用されたのは、これで4回目となった。
(1/2枚)

中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)が英ファッション誌「Wonderland」最新号のカバー写真に登場。今年に入ってから海外雑誌のカバーに起用されたのは、これで4回目となった。

その他の写真

米歌手テイラー・スウィフト、英女優エマ・ワトソンやエミリア・クラークなど、国際的に高い知名度と影響力を誇るスターばかりをカバーに起用している英ファッション誌「Wonderland」だが、最新号ではファン・ビンビンをカバーとグラビアに起用。映画「マッドマックス」をモチーフにし、荒々しく野性的なイメージを強調している。

これまで「Wonderland」中国版では、人気男性アイドルのツァイ・シュークン(蔡徐坤)をカバーに起用したことがあるが、オリジナルの英国版で中国人女優が起用されたのはこれが初めてとなった。

ファン・ビンビンは2018年に巨額の脱税疑惑が浮上し、一時は人々の前から完全に姿を消したことで、世界中で注目の的となった。それ以来、20カ月以上にわたって中国国内では復帰のめどが立たない状態が続いているが、今年に入ってから海外雑誌に起用されたのはこれが4回目。これまでに「T Magazine」シンガポール版、「ハーパーズ バザー」ベトナム版、および米アートファッション誌「Flaunt Magazine」のカバーを飾っており、海外市場では順調な活動を繰り広げている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング