Record China

ヘッドライン:

「金委員長の死亡を99%確信」韓国の脱北者議員の発言に注目集まる

配信日時:2020年5月1日(金) 21時30分
拡大
1日、韓国・KBSによると、15日に行われた韓国総選挙で野党「未来韓国党」の比例代表候補として当選した脱北者の池成浩氏が「北朝鮮は今週末、金委員長の死亡の事実を発表する」と述べた。写真は北朝鮮。

2020年5月1日、韓国・KBSによると、15日に行われた韓国総選挙で野党「未来韓国党」の比例代表候補として当選した脱北者の池成浩(チ・ソンホ)氏が「北朝鮮は今週末、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の死亡の事実を発表する」と述べた。

記事によると、池氏は同日のインタビューで「金委員長の死亡を99%確信している」とし、

「心臓血管関連の手術を受けた後に死亡したとの情報を今週頭に聞いた」と述べた。ただ、情報の入手ルートについては明らかにしなかったという。

また、池氏は「後継問題のため死亡発表時期が遅れている」とし、「もし今週末に発表がなければ、権力承継をめぐり北朝鮮内部で対立が起きているという意味だ」と主張。後継者については「金委員長の妹である金与正(キム・ヨジョン)副部長が有力」としつつも、「まだ支持基盤が弱いため遺訓統治方式で行われる可能性が高い」と述べたという。

これを見た韓国のネットユーザーからは「彼が知っているわけがない」「北朝鮮内部とコンタクトを取ったら国家保安法違反になるのでは?」「極秘情報を知る消息筋と連絡できるはずがない。もしできたらスパイということになる」と信ぴょう性を疑う声が数多く上がっている。また「一般市民とは違うのだからもっと慎重に発言してほしい」との声や、「池氏が韓国の情報を北朝鮮に流していないか、国家情報院は調査すべきだ」との声も。

一方で「今の状況では十分ありえる話だ」「事実ならどうなる?不安になってきた」との声も見られた。(翻訳・編集/堂本

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング