Record China

ヘッドライン:

中韓よりも小泉元首相が怖い?!安倍首相の悩みのタネ―マレーシア華字紙

配信日時:2013年11月18日(月) 6時17分
拡大
マレーシア華字紙・南洋早報は安倍晋三首相にとっては中韓以上に小泉純一郎元首相首相の動きが不安要因になっていると報じた。安倍首相の高支持率の源泉は強硬な外交姿勢にあるが、小泉元首相は「さらに右」の姿勢を打ち出している。写真は国会議事堂。
(1/2枚)

2013年11月、マレーシア華字紙・南洋早報は安倍晋三首相にとっては中韓以上に小泉純一郎元首相首相の動きが不安要因になっていると報じた。15日、中国新聞網が伝えた。

その他の写真

5年間という長期政権を築いた“名宰相”、小泉純一郎元首相の動きが安倍晋三首相にとっては悩みとなっている。元首相の人気は今も健在、しかも息子の小泉進次郎議員の人気も高い。

安倍政権の支持率は60%以上という高水準を保持しているが、その要因となっているのはアベノミクスと強硬な外交姿勢だ。しかし民間にはアベノミクス効果を実感できないとの不満が広がっている。加えてすでに引退した小泉元首相は安倍首相以上の強硬姿勢で中韓を批判している。安倍首相にとっては中韓という外患よりも小泉元首相の内憂のほうがよっぽど頭の痛い問題となっている。(翻訳・編集/KT)

関連記事

小泉元首相「中国は恥じる」に賛否=「南京大虐殺が恥では?」「参拝批判は確かに幼稚」―中国版ツイッター

14日、日本の小泉純一郎元首相が、東京都内で講演を行った際、靖国神社参拝問題に触れ、「中国は靖国神社参拝を批判していたことを『未熟だった』と恥じる日が来る」と述べた。中国版ツイッターには賛否両論が挙がっている。写真は靖国神社。

Record China
2013年11月14日 13時41分
続きを読む

中国は靖国参拝への批判を恥じる日が来る=小泉元首相

12日、小泉純一郎元首相は日本記者クラブでの講演で「首相による靖国神社参拝を非難するのは中国と韓国だけだ。中国は靖国参拝を批判するという大人げない対応をしたことをいつか恥じる日が来るだろう」と述べた。写真は靖国神社。

Record China
2013年11月14日 6時30分
続きを読む

ランキング