<写真特集>1年で最も美しさを増す3月の中国・揚州

玄雨    2020年3月29日(日) 14時30分

拡大

中国出身の玄雨が、中国江蘇省揚州の風景を紹介する。

(1 / 26 枚)

2020年3月28日、中国出身の玄雨(シュエン・ユー)が中国江蘇省揚州の風景を紹介する。

その他の写真

長江下流の北岸に位置する揚州は3月が最も美しいと言われる。日本に渡った鑑真和上の故郷としても知られるこの歴史的都市は、「庭園都市」としての顔も持つ。

揚州の経済的な繁栄と交通の要所という条件は豊かな文化を育んだ。その名は唐の詩人、李白の「黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る」にも詠まれている。(翻訳・編集/野谷

●玄雨(シュエン・ユー)

中国江蘇省出身。新聞やテレビの記者として20年以上のキャリアを持つ。現在はマスメディアの管理職として活躍。

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携