Record China

ヘッドライン:

集団免疫 問題解決にならず 再感染の可能性も示唆=鍾南山

配信日時:2020年3月19日(木) 12時5分
拡大
広東省広州市で行われた第46回感染症予防・抑制プレスブリーフィングで、鍾南山氏は「この間、我々は新型コロナウィルスをいかに予防・抑制するかを学んできた。根源から予防するというやり方は最も古いが、効果的な方法である。今後は、集団免疫だけでは問題解決にはならない。なぜなら、新型肺炎...

 広東省広州市で行われた第46回感染症予防・抑制プレスブリーフィングで、鍾南山氏は「この間、我々は新型コロナウィルスをいかに予防・抑制するかを学んできた。根源から予防するというやり方は最も古いが、効果的な方法である。今後は、集団免疫だけでは問題解決にはならない。なぜなら、新型肺炎は感染率、死亡率共に非常に高い疾病である。一度感染したら、終身免疫できるという証拠がないので、ワクチンの開発と生産を急ぐべきである」と述べ、緊密な国際協力の必要性を指摘しました。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

パキスタン大統領の訪問が両国の特別な友情を再度表した=外交部

パキスタンのアルビ大統領が行った初の中国訪問について、外交部の耿爽報道官は18日の記者会見で、「中国政府と国民が新型肺炎との戦いで勝利を手にしようとしている、この特別な時期の訪問が、中国とパキスタンの特別な友情を改めて示した」と述べました。 また、耿報道官は「両国指導者の合意に...

CRI online
2020年3月19日 0時45分
続きを読む

大陸部で初 感染疑い例の新規増加なし

国家衛生健康委員会の米鋒報道官は18日、北京での記者会見で、「17日零時からの24時間に、海外からの入国者を除けば、新型コロナウイルス肺炎への感染疑い例の新規増加がなかった。これは中国大陸部では初めてのことだ」と明らかにしました。 米報道官はまた、「湖北省では、武漢市を除く地域...

CRI online
2020年3月19日 0時40分
続きを読む

米ユタ州の「中国側支持」決議採択を高く評価=外交部

外交部の耿爽報道官は18日、北京での定例記者会見で、「米ユタ州議会上下両院が中国国民による新型肺炎対策を支持する共同決議案を採択したことを高く評価する」と述べました。 報道によりますと、米ユタ州議会は現地時間12日、上下両院の共同決議案を採択し、ユタ州と中国との友好関係を評価す...

CRI online
2020年3月19日 0時20分
続きを読む

国際社会で感染症対策の「万里の長城」を築こう=外交部

外交部の耿爽報道官は18日、北京での定例記者会見で、「国際社会は緊迫感と責任感を持って行動を急ぎ、感染症予防・抑制の統一戦線と『長城』を築き、地域や世界の公衆衛生上の安全を共に守っていくべきだ」と強調しました。 耿報道官はまた、「各国は『持続可能な開発のための2030アジェンダ...

CRI online
2020年3月18日 23時55分
続きを読む

海外支援は国際的責任の履行=外交部

外交部の耿爽報道官は18日、北京での定例記者会見で、「中国は、自国における新型肺炎との戦いに努めながら、国際協力にも積極的に加わり、関係国や国際機関にできる限りの支援を行っている。支援の実施は国際的責任であり、これまでの感染症対策の成果固めにつながる行動でもある」と述べました。...

CRI online
2020年3月18日 23時25分
続きを読む

ランキング