Record China

ヘッドライン:

中国に帰国した留学生がある理由で検査拒否、中国ネットは怒り

配信日時:2020年3月18日(水) 16時40分
拡大
18日、中国が新型コロナウイルスの海外からの流入に警戒する中、帰国した留学生が検査協力を拒否したとのニュースが中国版ツイッター・微博上で伝えられた。

2020年3月18日、中国が新型コロナウイルスの海外からの流入に警戒する中、帰国した留学生が検査協力を拒否したとのニュースが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)上で伝えられた。中国のネットユーザーからは怒りの声が上がっている。

新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞によると、この留学生は「喉をぬぐうと気分が悪くなる」ことを理由に検査担当者への協力を拒んだ。担当者からの電話には出ず、体温測定の結果報告も拒否したという。そして、喉から検体を採取された後は担当者についてクレームを出したり、電話で暴言を吐いたりしたそうだ。

これに対し、中国のネットユーザーからは「発症したとしても関わることはない」「国から出て行ってほしい」「小さな島を買ってそこで暮らせばいい」「海外では検査を受けたくても受けられないことがあるのに」などの声が上がった。

また、「こういう人は少数。他の留学生を悪く言わないで」「この学生のためを思って担当者たちはやっているのに」などの意見も寄せられている。(翻訳・編集/野谷

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング