Record China

ヘッドライン:

「数カ月だけ借して!」韓国外相が英国で大人気?=韓国ネット「歴代最高」「どうぞ連れてって」

配信日時:2020年3月18日(水) 7時50分
拡大
16日、韓国・国民日報は、康京和外相が英BBCに出演し、新型コロナウイルスへの対応について紹介したところ「好意的な反応が相次いだ」と伝えた。写真は康外相(韓国外交部Facebookアカウントより)。

2020年3月16日、韓国・国民日報は、康京和(カン・ギョンファ)外相が英国営放送BBCの番組に出演し、新型コロナウイルスへの韓国政府の対応について紹介したところ、視聴者から「好意的な反応が相次いだ」と伝えた。

康外相はBBC「アンドリュー・マー・ショー」に映像インタビューで出演。記事によると、放送後の16日、Twitterには関連ツイートが殺到したという。その内容は「韓国の外相を数カ月だけ借りては駄目か」「印象的なリーダーシップだ」「彼女が英国首相だったらいいのに」と康外相を称賛する声や、「韓国政府への信頼度が上がった」という内容が大部分だったという。「新型コロナウイルスに積極的に対処している韓国政府がうらやましい」という声も少なくなく、「ジョンソン首相は韓国に電話して、国をどう稼働すべきか教えてもらうといい」「韓国の前例に従って、次に備えるべきだ。アジア人に対する恥ずべき差別はやめよう」などのコメントも寄せられたと紹介している。

康外相は、このインタビューで韓国の新型コロナウイルス検査について詳しく説明した。また、世界保健機関(WHO)がパンデミック(世界的な大流行)を表明したことで「ウイルスだけでなく恐怖と嫌悪が拡散する危険がある」と指摘。「各国政府は科学的証拠に基づき、冷静に対応すべきだ」と述べ、特に人種差別への懸念を示したという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「インタビュー映像を見たけど、歴代外相では最高だと思う。英国人が『英国首相に』と言うのは分かる」「映像を見たら、とてもカッコよかった。寄せられていたコメントも、外国人からの称賛だらけだったよ」など賛同の声が寄せられている。

その一方で、「韓国のことをよく分かっていないようだ。韓国の医療、電子、音楽、国民は一流だが、政治家は三流なんですよ」「そうだね。立派な外相を首相にお迎えしてください。その人を任命した、もっと立派な人と、保健福祉部長官、食品医薬品安全処長官もおまけに付けてあげましょう」「どうぞ、連れてって。一度も経験したことのない国を経験できますよ」など冷ややかなコメントも多い。ただ、それに対し「褒めるべきところは褒めるべきだ」「国民の水準の低さが恥ずかしい。見苦しいコメントを書くのはやめようよ。称賛し、応援し、団結しよう」などの反論も上がっている。(翻訳・編集/麻江)

新型コロナウイルスの脅威にさらされた武漢、最新ドキュメンタリーが日本初公開 動画はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング