Record China

ヘッドライン:

学食1200席を屋外に設置、中国の大学が授業再開に向け感染防止策=ネット「雨の日は?」

配信日時:2020年3月16日(月) 13時0分
拡大
中国河南省鄭州市にある河南工業大学はこのほど、授業再開に向けた新型コロナウイルスの感染防止策として、学食の約1200席を屋外に設置した。

中国河南省鄭州市にある河南工業大学はこのほど、授業再開に向けた新型コロナウイルスの感染防止策として、学食の約1200席を屋外に設置した。

大学側は「学生は、持ち込んだ弁当箱に学食の料理を詰めて寮の部屋に持ち帰って食べることもできるし、寮の部屋への出前も頼める。寮の部屋で食べるのが嫌なら、学食が設置した屋外のテーブル席で食事をとってもいい」と説明しているという。

中国の映像メディアの梨視頻が、中国版ツイッターの微博(ウェイボー)でこの話題を伝えると、コメント欄には、「雨の日はどうするのか」との反応が見られた。

また、中国の大学の学生寮は通常、4人あるいはそれ以上による相部屋のため、「授業が再開されれば、また寮の部屋で共同生活。学食だけ屋外にしても意味ない」「寮の部屋の二段ベッドも屋外に設置するしかない」「そこまで無理して授業再開しなくてもいいと思う」などの声も上がっていた。(翻訳・編集/柳川)

【新型肺炎対策】
自宅に幼児がいる方向けの書籍をレコードチャイナが翻訳しました。
中国の専門家がQ&A形式で回答しています。
ぜひ周りの方に共有お願いします。記事はこちら

関連記事

小さな日本の学生寮は1人部屋、大きな中国の学生寮は4人部屋、この違いはなぜ?―中国ネット

21日、中国のポータルサイト・今日頭条に、日本では大学の学生寮が1人部屋なのに対し、中国では4〜8人部屋である理由について分析する記事が掲載された。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は北京大学。

Record China
2017年7月23日 1時10分
続きを読む

ランキング