Record China

ヘッドライン:

まだ東京五輪を予定通り開催できると考えている人がいることが理解できない―リッピ氏

配信日時:2020年3月16日(月) 12時20分
拡大
15日、観察者網は、サッカー元中国代表監督のリッピ氏が「サッカー欧州選手権や東京五輪を予定通り開催できると思っている人がいまだにいることが理解できない」と語ったことを報じた。写真はリッピ氏。

2020年3月15日、観察者網によると、サッカー元中国代表監督のマルチェロ・リッピ氏が「サッカー欧州選手権や東京五輪を予定通り開催できると思っている人がいまだにいることが理解できない」と語ったという。

記事は、新型コロナウイルスが世界的な感染拡大を見せるなか、各種スポーツイベントが続々と中止や延期を発表していると紹介した。

そのうえで、リッピ氏が母国イタリア紙のインタビューに応じた際に新型ウイルスの影響について言及し、イタリアでサッカー・セリエAが日程を延期したことを評価するとともに「アジアでは、中国がしっかりやっている。われわはもっと思慮を巡らせて、もっと辛抱強くウイルスにあらがわなければならない」と語ったと伝えている。

また、現在最も重要なことは「慎重さ」と「責任感」だと語るリッピ氏は、「今なおバーやレストランに人が大勢集まっているが、クレイジーだと思う」とコメントするとともに、「6月の欧州選手権や7~8月の東京五輪を予定通り開催できると思っている人がいまだにいることを、私は理解できない。幸い欧州サッカー連盟は欧州選手権の一時中止を決めたようだが、どこで何が起きるかわからないのだから、今年はもうあきらめて来年まで延ばすべきだ」との見解を示したという。(翻訳・編集/川尻

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中国サッカー協会が謝罪声明も「四字熟語」を間違えおかしな意味に=ネットでツッコミ殺到「辞書を調べよ」

15日、中国サッカー協会は中国版ツイッター・微博上で、カタール・ワールドカップアジア2次予選における中国の不甲斐ない成績を謝罪する声明を発表した。しかし、その内容に対して多くのネットユーザーから不満や批判が噴出している。写真は中国代表。

Record China
2019年11月15日 18時40分
続きを読む

ランキング