Record China

ヘッドライン:

これぞイタリア式隔離!ベランダで音楽を奏でる様子に中国ネット「さすがロマンチックな国」

配信日時:2020年3月15日(日) 21時40分
拡大
15日、中国メディアの観察者網は、新型コロナウイルスの感染が拡大しているイタリアで、外出を控えている市民の様子について紹介する記事を掲載した。

2020年3月15日、中国メディアの観察者網は、新型コロナウイルスの感染が拡大しているイタリアで、外出を控えている市民の様子について紹介する記事を掲載した。

イタリアでは、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、9日にコンテ首相が、国内全域で人の移動を制限する措置を発表した。やむを得ない事情を除き、外出を原則禁止としており、理由なく外出した者は罰金などの対象になる。

そのため、多くの市民が外出せずに自宅に引きこもっている状況だが、記事は「にぎやかなのが大好きなこの民族にとって、家での隔離も芸術細胞を発揮することを阻止できない」と紹介。多くの市民がベランダに出て、歌声や鈴音を響かせていると伝えた。

記事はその様子を撮影した動画や写真も紹介している。

動画では、ベランダでタンバリンをたたきながら歌う男性に、近所の人たちもタンバリンやカスタネットで合わせて一緒に楽しんでいる様子が映っている。ほかにも別の場所の写真を見ると、ベランダでハープを奏でる女性をはじめ、ギターやバイオリンなどを持ち出して演奏している。

記事は、これを見た中国のネットユーザーから「うらましい」とのコメントが多く寄せられていると紹介した。また「この種の芸術細胞は私には全くない。自分のことを嘆くしかない」「なんて素晴らしい音楽の素養だ」「イタリアはベランダが歌劇場になる」「さすがはロマンチックな国」などのコメントがあったとも伝えた。(翻訳・編集/山中)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング