Record China

ヘッドライン:

貧困脱却任務の目標達成へ 決意と自信変わらず=国務院

配信日時:2020年3月12日(木) 20時5分
拡大
国務院報道弁公室は12日、貧困脱却に関する記者会見を開きました。国務院貧困扶助弁公室の劉永富主任はその際、「貧困脱却の堅塁攻略戦が差し迫っている。新型コロナウイルスの感染拡大により、明らかに影響を受けたものの、任務達成への決意と自信は変わらず、目標に向けてさらに力を入れていく」...

 国務院報道弁公室は12日、貧困脱却に関する記者会見を開きました。国務院貧困扶助弁公室の劉永富主任はその際、「貧困脱却の堅塁攻略戦が差し迫っている。新型コロナウイルスの感染拡大により、明らかに影響を受けたものの、任務達成への決意と自信は変わらず、目標に向けてさらに力を入れていく」と表明しました。

 劉主任によりますと、新型肺炎の発生が貧困脱却任務の実施に与えたダメージは大きく、感染予防と抑制のため、人的流動や物流が影響を受けました。多くの貧困家庭は出稼ぎによって生計を立てていますが、感染症の影響で、3月6日までに、職場に復帰した出稼ぎ労働者は1420万人で、昨年同時期の52%となっています。しかし、2月28日から3月6日までの一週間に300万人が仕事に復帰したため、今後の復帰人数に大幅な増加が見込まれています。また、貧困扶助商品や春節期間の観光市場も一定の影響を受けました。雲南省の切り花など、一部旬の農産物は数十億元以上もの損失が出たため、政府はこれから支援策を講じてサポートするということです。そのほか、貧困扶助プロジェクトの実施も影響を受けました。多くの貧困扶助プロジェクトは人々の交通、生産、飲用水に関わっており、村で実施されています。3月6日までに、3分の1の貧困扶助プロジェクトが着工し、今後もスピードをあげて実施していくということです。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

李克強総理、貿易と外資の安定化を強調

李克強総理は10日、国務院常務会議を主宰し、「党中央と国務院の決定に基づき、感染拡大防止と経済活動を総合的に推し進めていく。開放拡大を貫き、貿易と外資の安定化に向けた対策を講じる必要がある」と強調しました。また、各区域各級が感染防止活動を徹底すると同時に、産業チェーンにおける生...

CRI online
2020年3月12日 18時5分
続きを読む

習近平が導く 疫病との戦いー二つの決戦

貧困脱却の堅塁攻略戦に打ち勝つことは、小康社会の全面実現に欠かせない任務だ。各地の着実な活動により、貧困人口の産業発展や出稼ぎに新型肺炎がもたらす悪影響を積極的に克服していくこれは全力の戦いだ。終盤が近づくほどに不退転の決意が求められる。手を止めず、油断せず、気を緩めてはならな...

CRI online
2020年3月12日 12時20分
続きを読む

ドキュメンタリー番組:武漢を守ろう

1100万もの人口を有する大都市・武漢。この冬、「新型コロナウイルス」という敵との戦いがここで始まりました。1月23日の時点で、医療従事者も含め武漢の感染者は 495人となり、さらなる感染拡大を封じ込めるため、武漢は都市の封鎖を宣言しました。かつてない経験の中で、武漢市民はこの封...

CRI online
2020年3月11日 23時35分
続きを読む

習近平が導く 疫病との戦いー要所の戦い

1月23日午前10時から、武漢市のバス、地下鉄、フェリーは運営停止。特別の事情がない限り市民は武漢を離れてはいけない。空港・駅の武漢発ルートは一時閉鎖。 湖北省武漢市など各地で新型肺炎の感染が発生して以降、習近平総書記は終始重視し、数回にわたって会議を開き、報告を聴取して重要な...

CRI online
2020年3月11日 22時5分
続きを読む

加油!新型肺炎と戦う中国~久しぶりの外食はいかが?

新型肺炎の感染が最もひどい時、中国では「必要以外の公共施設をすべてオフ」という方針が推進されました。ここ数日、感染状況の緩和に伴って、北京でも地方でも、レストランが徐々に営業を再開しはじめました。感染を防止するため、各店ではさまざまな対策が取られています。例えば、「身分証確認と...

CRI online
2020年3月11日 20時5分
続きを読む

ランキング