Record China

ヘッドライン:

【動画】テレビ中継の米記者「ご覧ください!マスクをしていません」、通行人「おたくのカメラマンもね」、記者「…」

配信日時:2020年5月28日(木) 21時20分
拡大
中国メディアの環球網は27日、米テレビ局の記者のリポート中に気まずい場面に遭遇したと伝えた。

中国メディアの環球網は27日、米テレビ局の記者のリポート中に気まずい場面に遭遇したと伝えた。

記事によると、米放送局・MSNBCのカール・ペッリ記者がマスク姿でウィスコンシン州レイク・ジェニーバから中継した際、人々がマスクをせずに外出している様子を伝えるために通行人の男性にカメラを向けさせて「こちらをご覧ください!マスクをしていません」と伝えた。すると男性は、取材クルーの様子をスマートフォンのカメラで撮影しながら「おたくのカメラマンもしてないじゃないか」と反論。ペッリ記者は明らかに動揺した様子で「…そう、カメラマンも含めてです…OK」と絞り出した。

後に、通行人の男性の妻がSNS上で男性が撮影した取材クルーの動画を公開。カメラマンらは実際にマスクを着用していなかった。

この報道に、中国のネットユーザーからは「これは確かに気まずいな」「笑える」「なんかかわいい(笑)」「米国人はやっぱりマスクをしたくないんだな」「(記者にとっては)迷惑な通行人だ」といったコメントが寄せられた。

また、「これが世界的に名高いダブルスタンダードというやつか」「だから米国人の話は信用できないんだ」「これが本当のフェイクニュース」といった声も上がっている。(翻訳・編集/北田

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング