Record China

ヘッドライン:

高速鉄道で間違って武漢入りしてしまった若者、病院の清掃作業で1日500元稼ぐ―中国

配信日時:2020年3月11日(水) 10時0分
拡大
中国の東北地方に住む大連さんはもともと商談のため湖南省長沙を訪れるはずが、湖北省武漢を通過する高速鉄道列車で、誤って外地から武漢に戻る乗客専用の車両に乗ってしまった。
(1/3枚)

中国の東北地方に住む大連さん(28歳、仮名)は2月12日、もともと商談のため湖南省長沙を訪れるはずが、湖北省武漢を通過する高速鉄道列車で、誤って外地から武漢に戻る乗客専用の車両に乗ってしまい、武漢で下車する羽目に陥った。

その他の写真

武漢に到着した彼は、野宿することになりかねなかったため、住むところを確保するため、武漢第一病院に電話し、同院隔離病棟エリアで清掃の仕事を得たのだという。そして今や日当500元(約7350円)で、第一線で「新型コロナウイルスと闘う」戦士の一人となっている。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング