Record China

ヘッドライン:

中国がマスク輸出を制限? 外交部「中国からのマスク購入には確かに一定の困難があるが…」

配信日時:2020年3月10日(火) 9時40分
拡大
9日、中国外交部の耿爽報道官は、中国が医療用マスクの輸出制限を行うとの情報についてコメントした。

2020年3月9日、中国外交部の耿爽報道官は、中国が医療用マスクの輸出制限を行うとの情報について「そのような措置はない」とコメントした。

耿報道官は9日に行われた同部の定例記者会見で、記者から「中国政府が韓国向けにN95マスク10万枚、医療用マスク100万枚、防護服1万着、5万人分の試薬などの物資を送ることを決めたとのことだが、先日外国メディアが『中国政府はマスク生産に必要な原料や医療用マスクの輸出を禁止する』と報じた。両者には大きな隔たりがあるが、どういうことなのか」と質問を受けた。

これに対し耿報道官は、「マスクの材料や医療用マスクの輸出問題については、商務部も明確に指摘しているが、中国政府として何ら防疫規制措置を取っていない。企業は市場化の原則に基づき関連の防疫を行うことができる」と述べた。

同時に、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、中国国内のマスク需要が依然として旺盛であり、供給不足が発生しているため、「現段階で中国からマスクを購入するには確かに一定の困難がある」とした。一方で、「ウイルスは無情だが人間には情がある。わが国は自らの困難を克服すると同時に、ウイルスに関係する国にマスクなどの医療物資を送る意思を持っている。各国を支援しつつ、手を携えて防疫の闘いに打ち勝ちたい」と語った。(翻訳・編集/川尻

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング