Record China

ヘッドライン:

フランス、公共の場でマスク着用の中国人留学生狙ったニセ警官詐欺多発―中国メディア

配信日時:2020年3月9日(月) 23時30分
拡大
中国メディアの観察者網が3月8日付で配信した記事によると、フランスでこのほど、公共の場でマスクを着用している中国人留学生を狙ったニセ警官詐欺が多発しているという。資料写真。

中国メディアの観察者網が3月8日付で配信した記事によると、フランスでこのほど、公共の場でマスクを着用している中国人留学生を狙ったニセ警官詐欺が多発しているという。

「公共の場でマスクを着用していたところ、覆面禁止法に違反したとして警察官から罰金150ユーロ(約1万7000円)を払うよう求められた」などとする中国人留学生による投稿がSNS上に相次いだ。

これを受けて、中国大使館は7日、「フランスの警察当局や司法関係者に問い合わせたところ、それらは警察官をかたる犯罪グループによるものであることが確認された。健康を理由にマスクを着用することは違法ではない」として注意を呼び掛けているという。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング