Record China

ヘッドライン:

韓国で新型コロナ感染拡大、首都圏を中心に「3次ピーク」迎える可能性も―中国メディア

配信日時:2020年3月11日(水) 19時20分
拡大
中国メディアの観察者網は3月11日付で、新型コロナウイルス感染症に関連し、「韓国が感染拡大の『3次ピーク』を迎える可能性もある」とする記事を配信した。写真はソウル。マスクを求める行列。

中国メディアの観察者網は3月11日付で、新型コロナウイルス感染症に関連し、「韓国が感染拡大の『3次ピーク』を迎える可能性もある」とする記事を配信した。

記事によると、首都ソウルのコールセンターで集団感染が発生し、11日までに従業員と家族合わせて93人の感染が確認された。

これを受けて、専門家は、国内の感染拡大について、海外からの流入(1次)と大邱市にある新興宗教団体「新天地イエス教会」を中心とした拡散(2次)に続き、首都圏を中心に「3次ピーク」が来る可能性があると警告している。

韓国紙・東亜日報は、専門家の話として、「人口2600万人が集中する首都圏は、会社や商業施設、教会など人が密集する施設が多く、感染症の拡散に対して脆弱だ。小規模な集団感染がいつでも爆発的に拡大する可能性がある」と伝えている。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング