Record China

ヘッドライン:

米保健当局者「中国が通常の生活を再開した時に何が起こるかに注目」―仏メディア

配信日時:2020年3月17日(火) 9時0分
拡大
米国立アレルギー感染症研究所のアンソニー・ファウチ所長は15日、ABCの番組で、新型コロナウイルス感染症に関連し「中国が通常の生活を再開した時に何が起こるかに注目している」と語った。写真は武漢の病院。

仏RFIの中国語版サイトが3月15日付で報じたところによると、米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長は15日、米ABCの番組「ジス・ウィーク」で、新型コロナウイルス感染症に関連し、「中国が通常の生活を再開した時に何が起こるかに注目している」と語った。

ファウチ氏は、「中国はずっと国を閉鎖していた。彼らが制限を解除して通常の生活を再開した時、2回目の良くない現象が現れないことを望んでいる」と述べた。

ファウチ氏は13日、ABCの番組「グッド・モーニング・アメリカ」で、「新型コロナウイルスによる米国の日常生活の混乱は、歴史的に見ると、最大8週間続く可能性がある」とし、「混乱は2~3週間だけになることを望んでいるが、正確に予測することは本当に不可能だ」との見方を示していた。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

トランプ米大統領、国家非常事態を宣言

ホワイトハウスで開かれた記者会見 現地時間13日午後、米国のトランプ大統領は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国家非常事態を宣言しました。米連邦政府は各州向けに500億ドルの支援金を投入することを明らかにし、各州に緊急対策センターを速やかに設置するよう求めました。 トランプ大統...

CRI online
2020年3月14日 13時10分
続きを読む

ランキング