Record China

ヘッドライン:

韓国のクラブが規則を無視して営業、若者がスプレッダーになるか―中国メディア

配信日時:2020年4月8日(水) 23時30分
拡大
新型コロナウイルスがまん延する中、いくつかのクラブなどは依然として営業を続け、多くの若者が集まっている。感染拡大を防止するため、韓国政府は娯楽施設などに対する検査を強化した。写真はソウルの飲食店。

2020年4月7日、中国新聞網は、新型コロナウイルスがまん延する中、韓国ではいくつかのクラブなどが依然として営業を続けており、多くの若者が集まっていると伝えた。感染拡大を防止するため、韓国政府は娯楽施設などに対する検査を強化している。

韓国の中央災難(災害)安全対策本部は、新型コロナウイルスの集団感染が発生する可能性が高いクラブやバーなどに対して今週より現場検査を強化すると発表した。毎晩11時から翌朝4時までの時間に重点的に検査する。現行の衛生検査に基づき、警察と消費者食品衛生監督員が共同で検査を実施するという。

韓国政府はこの2週間で、3万以上の娯楽施設を検査し、防疫指針に違反する43施設に対して行政命令を下した。違反程度が比較的軽い7000カ所以上に対しては行政指導したという。

韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は7日、「社会的距離の確保」強化期間を延長したにもかかわらず、いくつかのクラブなどは依然として営業しているとして、若者が新型コロナウイルスのスプレッダーになるのが心配だと懸念を示した。(翻訳・編集/福田教利)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング