Record China

ヘッドライン:

韓国大統領府が日本の主張を一蹴「韓国式が国際標準に」=韓国ネット「日本はうらやましい?」

配信日時:2020年3月16日(月) 18時0分
拡大
16日、韓国メディアによると、韓国で行われている新型コロナウイルス感染の「ドライブスルー方式」検査について日本政府が「正確度が低い」との立場を示したことに対し、韓国大統領府が反論した。写真はソウル。

2020年3月16日、韓国・スポーツソウルによると、韓国で行われている新型コロナウイルス感染の「ドライブスルー方式(車の中で検査を受ける)」検査について日本政府が「正確度が低い」との立場を示したことに対し、韓国大統領府が「(ドライブスルー方式は)国際標準になりつつある」と反論した。

記事によると、韓国大統領府関係者は同日、ドライブスルー方式に関して「政府はこれまで、透明性と開放制、民主的手続きという3原則を守っている。政府の確認したところでは、(韓国の防疫対応を)高く評価する外国メディアが圧倒的に多い」と述べた。これは「日本の当局者が『正確度が低い』と述べたという報道が出るなど、外国メディアの報道は賛否両論ある」と指摘した記者に対する回答だという。

また、同関係者は「日本がドライブスルー方式をどう評価するかは日本が判断する問題だ」としつつも「ワシントン・ポストは『民主主義の成功』と評価した」「韓国の検査キットについても外国から輸出の問い合わせがあるという報道もあった」などと説明したという。

これに韓国のネットユーザーからは「日本はうらやましがっているだけ」「韓国の防疫を批判するのは世界で日本だけでは?」「日本はもっと多くの感染者が出てから『韓国の言うことを聞いておけばよかった』と後悔するのだろう」などの声が上がっている。

一方で「自画自賛はみっともない」「ドライブスルー方式は政府のアイデアじゃないけどね」「ドライブスルー検査は10年前に米国ですでに行われていた」などと指摘する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング