Record China

ヘッドライン:

新型コロナの影響、韓国1月の消費と投資が大幅減―韓国メディア

配信日時:2020年3月2日(月) 7時0分
拡大
韓国KBSワールドラジオの中国語版サイトは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、2カ月連続で回復を見せていた消費と投資の指標が大幅減少に転じたと報じた。写真は韓国でマスクを求める人々。

韓国KBSワールドラジオの中国語版サイトは、2月29日付で配信した記事で、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、2カ月連続で回復を見せていた消費と投資の指標が大幅減少に転じたと報じた。

韓国の統計庁が発表した1月の小売売上高は前月比3.1%減少した。2011年2月以来、ほぼ9年ぶりに最大の減少幅を記録した。

個別消費税引き下げが終了し、乗用車などの耐久財の消費が8.5%も減り、靴やかばんなどの準耐久財も2.2%減少した。飲食料品や燃料、医薬品の販売は増加したが、観光客の減少により化粧品の販売が減り、非耐久財の消費も0.7%減った。1月20日に国内で初めて新型ウイルス感染が確認されてから、消費者心理の萎縮が表れている。

統計庁は、「今回の集計では新型コロナウイルスの影響が一部の消費のみに限定的な影響を与えた」とし、「全体的な打撃は2月から本格化するだろう」と予測している。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング