Record China

ヘッドライン:

韓国で新型コロナ急拡大、中国・青島に緊張走る―中国メディア

配信日時:2020年2月26日(水) 20時50分
拡大
中国メディアの毎日経済新聞は25日付で、韓国で新型コロナウイルスの感染が急拡大したことに関連し、中国山東省の青島に緊張が走っているとする記事を配信した。写真は青島。

中国メディアの毎日経済新聞は25日付で、韓国新型コロナウイルスの感染が急拡大したことに関連し、中国山東省の青島に緊張が走っているとする記事を配信した。

記事はまず、韓国の状況について、「韓国政府の疾病管理本部によると、25日午後4時時点で新型コロナウイルスの国内の感染者数が84人増えて計977人になった」と紹介した。

その上で、「通常500元(約7800円)に満たないソウルから青島への航空券が24日に4000元にまで一気に跳ね上がり、しかも完売した」と伝えた。

さらに、「25日も同区間の航空券価格は3000元以上となっている。(中国のオンライン旅行サービスプラットフォームの)飛猪で確認したところ、24時間以内に23回も価格が変更になった便もあった」とした。

一方、「航空券価格上昇のニュースに、青島の人々の間で緊張が走ったそうだが、なぜ韓国で新型コロナウイルスの感染が急拡大すると、最も緊張するのは青島なのか」とし、その理由として、韓国と青島は距離的に近く人の往来が活発であることや韓国企業が多く進出していることなどを挙げ、「青島の人々が緊張するのも無理はない」とした。

その上で、青島市がすべての入国者を対象に24日から、発熱など症状がある場合は強制隔離するほか、症状のない場合も居住先に個別に送り届けて14日間の経過観察を義務付け、出張者や旅行者など短期滞在者は指定のホテルに宿泊させる措置を取ったことを紹介し、「このニュースは、青島市民にとって精神安定剤となったことだろう」と結んだ。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

在韓米軍へのミサイル配備が影響?韓国ビールイベントに冷や水、中国・青島市が「参加しないから訪中も遠慮して」―中国メディア

25日、在韓米軍の高高度防衛ミサイル配備問題に中国がいら立ちを募らせる中、「青島ビール」で知られる中国・青島市が韓国のビールイベント参加を見送ることが明らかになった。写真は青島ビール。

Record China
2016年7月26日 0時50分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング