Record China

ヘッドライン:

新型コロナウイルスの「特効薬」に1560万円、ジャッキー・チェンのごほうびは水の泡に?

配信日時:2020年2月26日(水) 20時20分
拡大
新型コロナウイルスの特効薬を開発できたら100万元(約1560万円)を贈呈すると発表した俳優ジャッキー・チェンだが、恐らくは誰も受け取ることができないだろうとの見方が広がっている。
(1/2枚)

新型コロナウイルスの特効薬を開発できたら100万元(約1560万円)を贈呈すると発表した俳優ジャッキー・チェン(成龍)だが、恐らくは誰も受け取ることができないだろうとの見方が広がっている。

その他の写真

ジャッキー・チェンが今月4日、SNSを通じて公表したもの。もし新型コロナウイルスの特効薬の開発に成功した場合、「それが個人でも研究機関でも100万元を差し上げて感謝の意を示したい」と書き記している。

ジャッキーからの大きなごほうびは、早速ネットを中心に話題になっているが、一方では「永遠に誰も受け取れない」との見方が広まっている。大きな根拠となっているのが、呼吸器系統の権威で、中国工程院院士の鐘南山氏が記者会見で語った内容だ。新型コロナウイルスについて、広東省で行われた最新の報告会で鐘氏は、「現段階では症状改善に有効な薬は見つかっているものの、特効薬のレベルには全く至らない」とコメント。もしワクチンが開発されても、あくまで感染リスクを下げるためのもので、患者を治療する特効薬ではない。

せっかくジャッキー・チェンが善意で提案したごほうびだが、「発想がすでに異次元」「100万元は幻に終わるのは明らか」などといった声がネット上に集まっている。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング