Record China

ヘッドライン:

米ユーチューバー、CDCの新型コロナウイルスの情報公開を疑問視

配信日時:2020年2月25日(火) 18時30分
拡大
ポール・コットレル氏は最近撮影したユーチューブの動画で、「米疾病管理予防センター(CDC)は米国民に対して、新型コロナウイルスの感染拡大に関する情報を隠蔽し、パニックを防いでいる」と述べた。

ポール・コットレル氏は最近撮影したユーチューブの動画で、「米疾病管理予防センター(CDC)は米国民に対して、新型コロナウイルスの感染拡大に関する情報を隠蔽し、パニックを防いでいる」と述べた。

約2万7000人のチャンネル登録者を持つユーチューバーであるコットレル氏は、CDCの従業員と同チャンネルの視聴者(CDCの消息筋)のやり取りに関するショートメールを受け取ったとしている。

それから彼はメールの内容を読み上げた。それによるとCDCの職員は、SNSや国のニュースの情報よりも深刻だと述べた。コットレル氏はこの情報を引用した動画の中で、「米国ではすでに患者が1000人以上出ている。ニュースで報じられているが、一時的な平穏を維持するものに過ぎず、国民に報告するケースは限られている」と記している。

CDCの公式サイトによると、米国の21日現在の感染者数は35人。

コットレル氏が読み上げた情報によると、CDCの職員は短距離旅行の際にもマスクを着用するよう提案した。なぜかというと、「CDCが32州に感染者がいると疑っている」からだという。

コットレル氏はその後、動画の中で「これは想像を遥かに上回る。この情報を明らかにしたのは、私たちの安全が脅かされているからだ」とコメントした。

コットレル氏はさらに「ニューヨーク州バッファローからは、CDCが公表していない新型コロナウイルス感染者が6人いると報告されている」と補足した。

「彼ら(CDC)が不透明なため、状況はさらに悪化する」とコットレル氏。

ネットユーザーの「ジョン・マルドナド」は動画に「CDCは大規模なパニックになるのを望んでいない。これは簡単なことだ。私たちにできるのは、物資の準備と備蓄だ」とのコメントを寄せた。

コットレル氏は、この情報の真偽を確認できないことを認め、「戦争の霧の中では先に銃を撃ち、それから狙いを定めるべき時もある」と述べた。彼はハーバード大学の生物学修士課程在学中で、ウェルデン大学の金融博士号を取得しており、かつてフォーダム大学で医学の研究もしていた。彼は毎日、経済学、医学、ニュースに関するユーチューブの動画を更新している。(編集YF)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング