Record China

ヘッドライン:

韓国KBS、新型コロナ速報で誤報「新たに60人死亡」、数分後に謝罪―中国メディア

配信日時:2020年2月25日(火) 16時10分
拡大
韓国のKBSニュースは25日午前、新型コロナウイルス関連の速報で、「新たに60人の感染確認」とすべきところを誤って「新たに60人死亡」と伝えたという。写真は韓国の新型肺炎に関するポスター。

2020年2月25日、中国メディアの海外網によると、韓国のKBSニュースが同日午前、新型コロナウイルスに関連して出した速報で、「新たに60人の感染確認」とすべきところを誤って「新たに60人死亡」とし、すぐに訂正して謝罪するということがあったという。

海外網によると、KBSは誤報を出してから約1分後に「新たに60人の感染確認」と訂正し、さらに3~4分後に謝罪声明を出したという。

韓国の疾病管理本部は、24日午後4時から25日午前9時までの間に新たに60人の新型ウイルス感染が国内で確認され、感染者の数は計893人となったことを明らかにした。このうち8人の死亡が確認されている。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング