Record China

ヘッドライン:

安倍首相、今後2週間の大規模イベント中止・延期要請=中国ネット「ようやく真剣に」「日本も頑張って」

配信日時:2020年2月26日(水) 18時50分
拡大
新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、日本政府が3月中旬までの2週間、全国的なスポーツや文化イベントの中止や延期、規模縮小を要請する方針を表明したことが、中国でも関心を集めている。写真は東京・渋谷。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、日本政府が3月中旬までの2週間、全国的なスポーツや文化イベントの中止や延期、規模縮小を要請する方針を表明したことが、中国でも関心を集めている。

中国メディアの微天下は、中国版ツイッターの微博(ウェイボー)で、読売新聞の報道を引用し、「安倍首相は26日、新型コロナウイルス感染症対策本部で、全国的なスポーツや文化イベントなどについて、今後2週間の中止や延期などを要請する方針を明らかにした」と伝えた。

ウェイボー上では、T.M.Revolutionの西川貴教が25日、ツイッターで、「なぁなぁ、で結局のとこライブとかイベントはやっていいの?あかんの?どっち?やっても怒られて、やめても怒られる…そろそろ政府でちゃんと決めて欲しい…『自己責任』は無責任ッスよ…」と投稿したことや、ジャニーズ事務所が25日、所属グループの「NEWS」と「SixTONES」の公演を延期すると発表したこと、サッカー・Jリーグが3月15日までの公式戦延期を決定したことなども話題になっている。

これに関連し、ウェイボーユーザーからは、「遅くないか」「もっと早く方針を発表しても良かったのでは」「日本もようやく真剣に受け止めるようになったようだね」「イベントだけでなく、新幹線などの大型の公共交通機関は大丈夫なのか」「東京五輪を開催するかどうかの判断の期限は5月下旬になるらしいが、果たしてどうなるか」「日本も頑張って」などの声が上がっていた。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング