Record China

ヘッドライン:

感染「爆発的に進んでいない」と日本の専門家、中国ネット「今日はどのくらい検査を?」「韓国を褒めるわけじゃないが…」

配信日時:2020年3月10日(火) 15時10分
拡大
新型コロナウイルスへの対応を協議する日本政府の専門家会議が9日の会合で「爆発的な感染拡大には進んでいない」との見解を示したことに、中国版ツイッター・微博上で大きな反響があった。写真は渋谷の人々。

新型コロナウイルスへの対応を協議する日本政府の専門家会議が9日の会合で「(日本国内では)爆発的な感染拡大には進んでいない」との見解を示したことに、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)上で大きな反響があった。

専門家会議は「爆発的な感染拡大には進んでおらず、一定程度持ちこたえている」との見方を示した。一方で、新型コロナウイルスはインフルエンザのように暖かくなると消えるものではないとし、数カ月から半年、あるいは年明けまで対応が続く可能性があるとも指摘した。

微博で2000万以上のフォロワーを持ち、日本の情報を発信しているブロガー「小野妹子学吐槽」さんらがこれを伝えると、中国のネットユーザーからは大きな反響があった。最も多くの共感を集めているのは「彼らの対応方針であれば、来年まで続くのは正常ではないか」というコメントだ。中国のネット上ではこれまでにも、「日本はもっと厳しく対応した方が良い」との意見が相次いでいた。

また、日本でPCRなどの検査が十分に行われていないと指摘する声も多く、「お尋ねしますが、今日はどのくらい検査したのですか?」「持ちこたえている? 検査しないことを持ちこたえている?」「検査しなければ(数字上は)コントロールできる」「韓国のように1日に何千件も検査して爆発するかどうか試しては? 韓国を褒めるわけじゃないけど」などのコメントも並んだ。

このほか、「五輪のため(に感染者数を抑えよう)というのは理解できるが、各国が日本に来られるかどうかも問題」「頼むから検査してほしい。五輪は秋に延ばせるかもしれないが、遅れたら終わり。アジアでの五輪開催はアジアにとって良いことだから」といった声も上がっている。(翻訳・編集/北田

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング