Record China

ヘッドライン:

交通運輸業、秩序立った操業再開進める

配信日時:2020年2月23日(日) 14時35分

交通運輸部と商務部の関係者が22日に行われた国務院による記者会見で、全国の交通運輸企業と交通投資プロジェクトは秩序立った操業再開を進めており、主要宅配業者の操業再開率は66%を上回り、貿易・流通業の操業再開率も上昇し続けていることを明らかにしました。

 交通プロジェクトの建設において、17日現在まで、感染状況が深刻な湖北省と、悪天候の影響で操業再開の条件が備わっていない西北、東北部を除いて、全国その他の省・自治区の鉄道建設プロジェクトの操業再開率が36%に達し、2月末か3月初め頃に、より広範囲の操業再開が見込まれているということです。

 一方、商務部市場運行司の王斌副司長は記者会見で、「このところ、全国において生活必需品の市場供給は潤沢で、豚肉や牛肉の価格がやや値上がりしたことを除けば、その他の商品の値上がり幅に明らかな下落が見られている」と述べました。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

外資誘致の総合的競争優位は変わらない=商務部

商務部外資司の宗長青司長は21日、北京で開かれたオンライン上のブリーフィングで、「長期的かつ全体的にみれば、新型コロナウイルス感染症の影響は段階的なもので、中国は外資を誘致する際の優位性に変りはなく、大多数の多国籍会社は中国投資への自信と戦略に変りはない」と明らかにしました。 ...

CRI online
2020年2月23日 14時30分
続きを読む

G20財務相会議、中国経済の見通しに期待感=リヤド

主要20カ国・地域(G20)の財務相・中央銀行総裁会議が22日から23日にかけて、サウジアラビアの首都リヤドで開催されています。世界経済の成長におけるリスクとチャレンジへの対応が主要議題の一つです。 会議では、国際通貨基金(IMF)のゲオルギエバ専務理事は「国際社会が調整を取り...

CRI online
2020年2月23日 14時25分
続きを読む

漢方薬が6万人に投与 効果が顕著=新型肺炎

新型コロナウイルスによる肺炎の感染者を治療する中、漢方薬が重要な役割を果たしています。国家中医薬管理局が発表したデータによりますと、これまで、6万人以上の患者に漢方薬を投与しています。武漢で実施されている臨床研究によりますと、軽症患者の治療に漢方薬と西洋薬を併用した場合、臨床症...

CRI online
2020年2月23日 12時40分
続きを読む

【CRI時評】「陰謀論」の背後にある悪意

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長が述べたように、新型コロナウイルス肺炎が発生すると、WHOは、ウイルスだけでなく偽の情報を散布したり感染症の対応作業を破壊したりする人々とも戦っている。 西側の反中勢力は、新型コロナウイルス肺炎の発生を口実にして、感染症の成因にまつわるデ...

CRI online
2020年2月23日 10時45分
続きを読む

ランキング