2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

抗日戦争の名将の記念碑が破壊される―山東省臨沂市

配信日時:2013年10月25日(金) 18時17分
抗日戦争の名将の記念碑が破壊される―山東省臨沂市
画像ID  399608
24日、山東省でこのほど、抗日戦争の名将・張霊甫将軍指揮所の遺跡の外にある石碑が、何者かによってセメントで汚され、破壊されているのが見つかった。
2013年10月24日、米華字メディア・多維新聞によると、中国の山東省臨沂市孟良●(山冠に「固」)でこのほど、抗日戦争の名将・張霊甫(ジャン・リンフー)将軍の指揮所跡の外にある石碑が、何者かによってセメントで汚され、破壊されているのが見つかった。

その他の写真

また、張将軍の妻・王玉玲(ワン・ユーリン)氏の「平和統一」、および台湾の呉伯雄(ウー・ボーシオン)国民党名誉主席、馬英九(マー・インジウ)総統が書いた「両岸の平和的和解と共栄」を呼びかける石碑も破壊されていた。現在のところ、容疑者は捕まっていない。

中国メディアによると、この事件に歓喜する人がいる一方、「恥知らずだ」と厳しく非難し、両岸の平和的な共栄に大きなマイナスだとする人もいるという。(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事