Record China

ヘッドライン:

新型肺炎対策、中国とASEANが特別外相会議

配信日時:2020年2月21日(金) 0時20分

中国-ASEAN (東南アジア諸国連合)は20日、ラオス首都・ビエンチャンで新型コロナウィルスの感染拡大への対策について話し合う特別外相会議を開きました。中国の王毅国務委員兼外交部長とASEAN―中国関係の調整国であるフィリピンのテオドロ・ロクシン外相が共同座長を務めました。

 王部長は演説の中で、「習近平主席の陣頭指揮の下、14億の中国人が心を一つにウイルスと戦っている。中国はもっとも全面的で、最も厳しく、最も徹底した予防・抑制措置を講じ、感染を効果的にくい止める体系を構築し、感染者の治療に全力投球し、『中国スピード』で世界の新型肺炎の予防対策に貴重な時間を作り出し、責任ある大国の姿勢を示した」と話しました。

 王部長は「感染症には国境がない」とし、「第一に、連携を強めて、共同で予防と抑制に当たっていく。第二に、未来に目を向け、長期的に有効な協力メカニズムを確立する。第三に、理性的に対応し、パニックを落ち着かせる。第四に、ピンチをチャンスに変えて、新たな協力のスポットを育む」という4項目からなる協力イニシアティブを打ち出しました。

 ASEAN諸国の外相はいずれも、特別外相会議の開催意義を高く評価しました。そのうえで、中国が新型コロナウィルスの感染抑制に講じた断固とした措置と公開かつ透明な情報開示、高い責任感を高く評価し、「ASEAN諸国は中国と経験を共有し、ともに地域的なの公衆衛生の安全保障能力を向上させていきたい」と表明しました。会議は、「中国-ASEAN新型コロナウィルス感染症問題に関する特別外相会議の共同声明」を採択しました。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

【CRI時評】全世界の公共利益を侵害する政治的偏見に十分な用心を

感染症に直面し、民衆の生命、健康と全世界の公衆衛生の安全を守ることは、中国の政策決定者たちが政策決定の際、真っ先に考慮することだ。中国は武漢などの感染症の発症率が高い地域で、外出制限や封鎖管理などの特殊な措置を採り、一般大衆からの理解と協力を得ている。彼らが自発的に自らを自宅に...

CRI online
2020年2月21日 0時15分
続きを読む

王外相、新型肺炎との戦いに勝つ能力と勝算がある=ラオス

王毅国務委員兼外交部長は20日、ラオスのヴィエンチャンで中国-ASEAN東南アジア諸国連合による新型コロナウイルス感染症に関する特別外相会議に出席しました。 席上、王外相は「中国とASEAN諸国は陸続きの近隣で、昔から助け合い、支えあう伝統がある。感染症を前に国境はなく、疾病を...

CRI online
2020年2月20日 23時45分
続きを読む

習主席、パキスタン首相と電話会談

習近平国家主席は20日、求めに応じてパキスタンのイムラン・カーン首相と電話会談を行いました。習主席は、「新型コロナウイルス感染症との戦いが、今の中国政府の最重要課題だ。多くの医療関係者と各民族の人々の辛抱強い努力により、情勢に積極的な変化が見られるようになった。中国はこの戦いに...

CRI online
2020年2月20日 22時35分
続きを読む

習主席 韓国大統領と電話会談

習近平国家主席は20日、求めに応じて韓国の文在寅大統領と電話会談しました。 習主席は、「中国人民が全力を挙げて新型コロナウィルス感染症と戦っている中、文大統領がわざわざ電話をかけて見舞い、支持を表明し、二国間関係を深めることをめぐり意見を交換した。このことは、中韓が近隣として助...

CRI online
2020年2月20日 22時30分
続きを読む

クルーズ船下船の中国人、チャーター機で香港に到着

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から19日に下船した中国人乗客を乗せたチャーター機第1便が、20日1時45分に羽田空港を離陸し、現地時間午前8時半すぎに香港に到着しました。このチャーター機は中央政府の統一的手配の下、駐日本中国大使館、外交部駐香港公署および香港特別行政区政...

CRI online
2020年2月20日 19時45分
続きを読む

ランキング