Record China

ヘッドライン:

韓国の「赤字性債務」、文政権でぐんとアップ=ネットから不満の声

配信日時:2020年2月20日(木) 7時0分
拡大
17日、韓国・毎日経済は、韓国の国家債務のうち国民の税金で返済する「赤字性債務」が急増していると伝えた。写真はソウル。

2020年2月17日、韓国・毎日経済は、韓国の国家債務のうち国民の税金で返済する「赤字性債務」が急増していると伝えた。福祉拡大で政府の支出が拡大しているためで、記事は、「財政収入が悪く赤字補填(ほてん)用国債が発行されると、赤字性債務を担保にするため、国民の負担増につながることになる」と指摘している。

記事によると、国家債務は今年の確定予算基準で、昨年比73兆7000億ウォン(約6兆8000万円、2.6ポイント)増の805兆2000億ウォン。対国内総生産(GDP)比は昨年の37.2%から今年は39.8%に上がったという。

赤字性債務は、昨年は415兆3000億ウォンだったが、今年は476兆6000億ウォンに増加した。国家債務全体に占める割合も13年に50%越えし、文在寅(ムン・ジェイン)政権が発足してからは100兆ウォン以上増え、今年は59.2%に上るという。国家予算決算特別委員会は20年予算案の検討報告書で、赤字性債務は19年の415億3000万ウォンから23年には710億9000万ウォンとなり、年平均14.4%増加すると試算しているという。

財政悪化の状況を受け、韓国のネットユーザーからは「使う金は国の未来のためではなく、権力維持と自身の票獲得のため」「国民の血税をポケットマネーのように使っている」「税金納付を拒否しよう」「文大統領の任期があと2年。国がそれまで残っているかとても心配だ」「歴代最悪の政権」「借金ばかり増えて、もう生きられない」「文政権になって税負担は増したのに、なぜ借金が増えるの?」などと政権に対する不満や怒りの声が多く上がっている。(翻訳・編集/関)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング