Record China

ヘッドライン:

日本が輸出規制を強化した3品目、韓国が年内に「完全な自立化」へ

配信日時:2020年2月18日(火) 16時0分
拡大
17日、韓国・イーデイリーによると、日本が昨年7月に韓国への輸出規制を強化した3品目について、韓国政府が年内に「完全な自立化」を目指す方針を明らかにした。資料写真。

2020年2月17日、韓国・イーデイリーによると、日本が昨年7月に韓国への輸出規制を強化した3品目について、韓国政府が年内に「完全な自立化」を目指す方針を明らかにした。

記事によると、韓国の産業通商資源部は同日、大統領府で文在寅(ムン・ジェイン)大統領に上記の内容の業務計画を報告した。日本は昨年7月、半導体・ディスプレイ製造工程に欠かせないフッ化水素、フォトレジスト、ポリイミドの3品目の対韓国輸出制限を強化した。これを受け、韓国政府はこの3品目の「自立化」を図ってきたが、同部は日本への依存度が依然として大きいフッ化水素のうち、フッ化水素酸の韓国内生産や第3国輸入代替案を推進するという。今年3品目、来年20品目、そして2025年までに100品目の素材・部品・装備を自立化させる計画で、産業部をはじめ関係省庁は今年の関連予算を前年比約2.5倍増の2兆1000億ウォン(約1948億8000万円)にしたという。

これを受け、韓国のネット上では「うれしい知らせ。日本の技術と経済を追い越し、豊かに暮らしていくことが本当の国のため」「日本が輸出規制しようがしまいが、これを機にわれわれの揺らがない技術を築いていこうということに意味がある」など歓迎ムードで、「もし保守派の自由韓国党だったら、むしろ日本への依存度が高まっていただろう」「昔は『日本がいなくなったら韓国はまずい』って言ってなかった?」と前政権を非難する声も。

一方で、「この国際化時代に自給自足?企業は大変そう」「まずは韓国企業の脱中国が先じゃない?」などと指摘するコメントも寄せられている。(翻訳・編集/松村)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング