Record China

ヘッドライン:

中国人観光客が2月初旬から大幅減少、米メディア「韓国経済に悪いニュース」

配信日時:2020年2月18日(火) 6時0分
拡大
米CNNは17日、「韓国を訪れる中国人観光客の減少は韓国経済にとって悪いニュースかもしれない」とする記事を掲載した。写真は仁川空港。

2020年2月17日、香港メディアのFX168によると、米CNNは同日、「韓国を訪れる中国人観光客の減少は韓国経済にとって悪いニュースかもしれない」とする記事を掲載し、次のように伝えている。

韓国の当局者によると、韓国を訪れる中国人観光客数は2月初旬から大幅に減少している。

韓国のパク・ヌンフ保健福祉部長官は16日、中国本土からの1日当たりの訪問者数は、2月2日の約1万3000人から15日の約4000人にまで減少したと語った。

2019年2月に韓国を訪問した中国人は45万3000人(1日当たり約1万6200人)だったことを考慮すると、これは大幅な減少だ。

これがなぜ重要なのか。中国は韓国にとって最大の観光客源国であり、中国人観光客の減少が、感染症が韓国経済に及ぼす影響をさらに悪化させる懸念が生じている。

韓国のホン・ナムギ経済副首相兼企画財政部長官は17日、国内の旅行業界への支援策として、格安航空会社(LCC)に2億5300万ドル(約278億円)の緊急融資を実施するほか、中小規模の観光事業者に5000万ドル(約55億円)規模の無担保・低金利融資を行うことを明らかにした。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング