Record China

ヘッドライン:

【CRI時評】感染症と対峙している中国を、なぜ中傷しなければならないのか

配信日時:2020年2月15日(土) 11時40分
拡大
「ニューヨーク・タイムズ」は最近、米国のタカ派政治家、ピーター・ナヴァロ国家通商会議ディレクターの発言を引用し、中国を「疫病の孵化器(インキュベーター)」と形容した。 2009年に米国で猛威を奮ったH1N1インフルエンザは最終的に全世界で6000万人が感染し、30万人近くが死亡...

 「ニューヨーク・タイムズ」は最近、米国のタカ派政治家、ピーター・ナヴァロ国家通商会議ディレクターの発言を引用し、中国を「疫病の孵化器(インキュベーター)」と形容した。

 2009年に米国で猛威を奮ったH1N1インフルエンザは最終的に全世界で6000万人が感染し、30万人近くが死亡した。昨年来、米国では2200万人以上が乙型インフルエンザに感染し、1万2000人が死亡している。感染が及んでいる範囲からも、死亡者の数からも、これらの感染症はいずれも現在の新型コロナウイルス感染による肺炎の流行を凌駕している。もし米国の一部の政治家とメディアのロジックに従うなら、米国こそが「疾病のインキュベーター」の汚名を着るにふさわしい。

 事実、感染症が猛威を振るい始めてから「ニューヨーク・タイムズ」は中国政府の感染症予防・抑制活動努力について繰り返しケチをつけている。最近では、シンガポールのリー・シェンロン首相の夫人でさえ、それを見かねて、SNS上で「それなら、米国の乙型インフルエンザによる死亡は何なのか」と疑問を呈している。

 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は、今回の新型コロナウイルスによる感染症の予防・抑制活動に対する中国の努力と成果は、国際的な感染症予防・抑制活動の新たなスタンダードだと評価している。

 だが、米国の一部の人間は中国を攻撃し中傷を続けている。これは彼らの関心が「全世界の人々の生命の安否ではなく、自分たちの私利であること」、「彼らがでっち上げるデマや悪態は全世界の公衆衛生に対する脅威であること」、「彼らがしがみついているポピュリズムと人種差別主義こそデマ、悪態の『インキュベーター』であること」を人々に知らしめるだけだ。ウイルスに国境はない。このグローバル化の時代、中国が一日も早く感染症に打ち勝ち、全世界の経済貿易、ビジネスによる移動、人々の往来が一日も早く正常なレールに戻ることで、各国が被る代価はいっそう少なくて済むだろう。これは中国と世界の共通認識だ。中国が勝利することは、すなわち世界が勝利することだ。(CRI論説員)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

李総理、人的移動がもたらす蔓延リスクの低減を強調

李克強総理が14日北京西駅を視察しました。李総理はその際、「感染予防・抑制対策を着実かつ綿密に実行し、多様な措置を講じて、人の移動がもたらす蔓延リスクを最大限に抑えていく」と強調しました。 そのうえで、「感染の予防・抑制対策は現在要となる段階に入り、大部分の地方では工場などの操...

CRI online
2020年2月15日 0時45分
続きを読む

中国人旅行者のシェンゲン圏入り 「制限の必要はない」=EU

欧州連合(EU)が加盟国の保健相による緊急会議で、「中国人旅行者のシェンゲン圏入りを制限する必要はない」と結論付けたことを受け、外交部の耿爽報道官は14日、これに歓迎の意を示しました。 欧州委員会のステラ・キリヤキデス保健衛生担当委員は現地時間13日、「現在の状況では、中国人旅...

CRI online
2020年2月15日 0時40分
続きを読む

医療スタッフの心身ケアに多様な措置

国家衛生健康委員会が14日北京で、2月11日現在、全国の新型コロナウイルスによる肺炎の感染者のうち、医療関係者が1716人に達したと明らかにしました。当局は、医療関係者の働く環境と休む場所の改善、医療スタッフの入れ替えなどにより、スタッフたちの心身のケアを確実に守っていくと示し...

CRI online
2020年2月15日 0時35分
続きを読む

習総書記、感染防止・抑制体制メカニズムの完全化を指示

習近平中国共産党中央委員会総書記は14日、中央全面深化改革委員会第12回会議を主催し、「新型肺炎との闘いは、中国の国家ガバナンス体系や能力にとっての大きな試練である。その中で露呈された不足に対して、重大感染症の防止・抑制体制メカニズムの完全化をはかり、国の公衆衛生上の緊急事態へ...

CRI online
2020年2月15日 0時30分
続きを読む

習総書記、「バイオセーフティ法」の速やかな整備を促す

習近平中国共産党中央委員会総書記が14日、「中国は生物安全法(バイオセーフティ法)を速やかに整備し、バイオセーフティに関する国の法体系、制度体系を速やかに構築していく必要がある。バイオセーフティを国家安全保障メカニズムの中に組み入れ、国レベルでバイオセーフティのガバナンス能力を...

CRI online
2020年2月15日 0時25分
続きを読む

ランキング