Record China

ヘッドライン:

韓国各界から中国支援、中国大使「中国人民は心に刻む」―中国メディア

配信日時:2020年2月14日(金) 13時0分
拡大
13日、中国商務新聞網は、新型コロナウイルス感染拡大をめぐって韓国各界から寄せられる支援に対し、駐韓中国大使が感謝の意を示したと報じた。写真は駐中韓国大使館の微博アカウントより。
(1/2枚)

2020年2月13日、中国商務新聞網は、新型コロナウイルス感染拡大をめぐって韓国各界から寄せられる支援に対し、駐韓中国大使が感謝の意を示したと報じた。

その他の写真

記事によると、邢海明(シン・ハイミン)駐韓中国大使が先日韓国政府の中小企業監察担当官と会見した際に、韓国企業から続々と寄せられる支援に感謝を示すとともに「われわれは韓国の意思疎通と協力を強化し、ともに困難を乗り越えていきたい」と語った。

また、10日には大韓仏教曹渓宗の円行法師、成均大学成均中国研究所の李熙玉(イ・ヒオク)所長がそれぞれ寄付金を中国大使館に持参し、邢大使が感謝状を手渡したという。

このほか、7日に韓中学術文化交流協会の申京淑(シン・ギョンスク)理事長と会見した邢大使は同協会による防疫用品と寄付金の支援に感謝を示した際、「ウイルス流行が発生して以降、韓国政府や各界関係者から受けた貴重な精神的、物的支援について、中国人民は心に刻む」と語ったという。(翻訳・編集/川尻

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング