Record China

ヘッドライン:

あの「お辞儀で募金」の日本の少女が中国大使館に、中国ネット「永遠に忘れない」「中国に遊びに来て」

配信日時:2020年2月14日(金) 13時30分
拡大
13日、環球網は、東京で深々とお辞儀をしながら湖北省武漢市への寄付を募る様子が中国のネット上で大きな関心を集めた「チャイナドレスの少女」が中国大使館を訪れたと報じた。

2022年2月13日、環球網は、東京で深々とお辞儀をしながら湖北省武漢市への寄付を募る様子が中国のネット上で大きな関心を集めた「チャイナドレスの少女」が中国大使館を訪れたと報じた。

先日、東京の池袋で行われたイベントに設置された武漢市支援ブースで、チャイナドレスにお団子頭をした14歳の日本人の少女が募金箱を手に寄付を募った。応じた市民に90度頭を下げてお辞儀をする姿が中国のSNSで紹介されるとたちまち拡散し、多くのネットユーザーから「感動した」との声が寄せられた。また、国営メディアをはじめとする多くの中国メディアもこれを取り上げた。

記事は、この少女が13日午後に母親らとともに東京の中国大使館を訪れ、募金活動で集まった寄付金を大使館に手渡したと紹介。孔鉉佑(コン・シュエンヨウ)駐日大使は返礼として「相知無遠近、万里尚為隣」と書いた色紙やパンダの置き物などを贈呈したという。

この件について、中国のネットユーザーは「感謝している」「愛に国境はない」「この少女のことは永遠に忘れない」「中国を支援してくれたすべての日本人に感謝する。本当に感動した」「この少女に向かってお辞儀をしよう」「ウイルスが収まったら日本に行って爆買い、爆食いするよ。それが日本への恩返しだ」「ぜひ中国にも遊びに来て」といったコメントを寄せた。(翻訳・編集/川尻

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング