Record China

ヘッドライン:

李総理が対策指導グループ会議を開催 湖北・武漢を引き続き最重要エリアに

配信日時:2020年2月11日(火) 0時20分

中国共産党中央政治局常務委員会委員で、党中央の新型肺炎対策指導グループのリーダーを務める李克強総理は10日、指導グループ会議を主催しました。

 会議では、新型肺炎の予防と抑制に向けた取組みの強化に関する習近平総書記からの重要指示と中央政治局常務委員会の精神を共に実施に移すことを貫き、党中央の新型肺炎対策指導グループの数回にわたる手配に従って、武漢市を始めとする湖北省などの重点地域を感染拡大の予防・抑制の最重要エリアに引き続き定め、患者の受入れ率および完治した患者の割合を高め、感染率と致死率を低減させていくことが指示されました。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

習総書記が新型肺炎対策について重要談話 「武漢から全国の勝利へ」

中国共産党中央委員会の習近平総書記は10日、北京市内を視察し、新型コロナウイルスによる肺炎の予防と抑制に向けた指導を実施しました。 地壇病院の遠隔診療センターでテレビ会議を主宰した習総書記は、党中央の新型肺炎対策指導グループおよび湖北指揮部からの報告を聴取した上で、重要な談話を...

CRI online
2020年2月11日 0時5分
続きを読む

新型肺炎の完治者の割合が著しく上昇 全国では8.2%に

国務院の新型肺炎に関する共同予防・抑制メカニズムが10日、記者会見を開きました。その中で、国家衛生健康委員会の米鋒報道官は最新のデータに基づき、「全国各地で医療活動の効果が表れ、武漢市および湖北省全域で新型コロナウイルスによる肺炎の治療能力が著しく向上している」と明らかにしまし...

CRI online
2020年2月10日 23時35分
続きを読む

各国は正常な国際貿易のために共に努力を=商務部

商務部の高峰報道官は10日、記者会見でメディアの質問に答えた際に、「中国は新型肺炎の流行が対外貿易に与える影響に注目している。現在、関連部門と地方政府は企業を積極的に支援しており、一部の地方政府は企業をサポートする政策を打ち出した。また、条件が整った一部の外資系企業の生産が回復...

CRI online
2020年2月10日 23時25分
続きを読む

習総書記が北京の住宅地を視察 新型肺炎対策を指導

中国共産党中央委員会の習近平総書記は10日、北京市における新型コロナウイルスの抑制状況を視察し、感染予防と抑制に向けた指導を実施しました。 習総書記はまず、朝陽区の安華里社区(住宅コミュニティー)を訪れ、基層部における感染予防の取り組みや生活必需品の保障状況に関して聴取し、同住...

CRI online
2020年2月10日 23時20分
続きを読む

ランキング