Record China

ヘッドライン:

行政機関職員、日常業務でのN95マスク着用禁止へ=北京市

配信日時:2020年2月10日(月) 19時50分

医療従事者のN95マスクと関連医療用物資の不足に備え、北京市新型コロナウイルス肺炎対策指導グループは、北京市行政機関の職員が日常業務で医療用N95マスクを着用してはならない通達を出しました。

 北京市政府の陳蓓副秘書長は9日、「N95マスクの適正な使用と配布を強化し、関連物資と資源が必要な場所に正確に届けられるようにしていく」と述べました。

 陳副秘書長はまた、「行政機関の職員が医療用N95マスクを一つでも多く節約できれば、それは現場で悪戦苦闘中の医療関係者に対する最も効果的な補給であり、最も着実な支持になる」と強調しました。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

専門家「新型肺炎との戦いに国際協力が必要」

世界でもっとも権威ある週刊総合医学雑誌の1つである「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン(NEJM)」のエリック・ルービン編集長は7日、「新型コロナウイルスとの戦いにおいて、国際協力が非常に重要で、治療薬の開発には適切な臨床試験が不可欠だ」と表明しました。 ルービン...

CRI online
2020年2月10日 19時45分
続きを読む

国務院所属の各部門が積極的に新型肺炎に対応

中国国務院所属の各部門と各委員会は新型コロナウイルスによる肺炎との戦いに打ち勝つため、積極的な措置を取っています。 中でも、国家発展改革委員会は重症感染者の治療エリア建設の特別補助金として、第二陣の中央予算の中から2億元を緊急調達したほか、「供給を保障し、物価を安定させ、持続的...

CRI online
2020年2月10日 19時40分
続きを読む

中央指導グループ、患者の治療と隔離に全力尽くす

孫春蘭副総理は8日、党中央の新型肺炎対策指導グループを率いて武漢雷神山病院や臨時病院などを視察しました。 雷神山病院で孫副総理はCT室や病棟、呼吸装置、薬の配達ルートなどを詳しく視察し、現場の医療関係者を慰問したほか、医療防護物資の供給を保障し、最前線の医療関係者の健康を断固と...

CRI online
2020年2月10日 19時35分
続きを読む

CMGの報道支援に吉本興業が防護用品寄贈

吉本興業がCMGに提供した第1陣の支援物資 新型コロナウイルスによる肺炎の流行拡大を受けて、日本の吉本興業ホールディングス株式会社は8日、「事態がいち早く収束するように」という願いをこめ、医療現場での取材活動に活用できるマスクなどの防護用品を中央広播電視総台(チャイナ・メディア・...

CRI online
2020年2月10日 19時30分
続きを読む

医療物資1億トン余輸送、宅配業者が10日から通常営業

国家郵便局が明らかにしたところでは、2月8日までに、各地の郵便局、宅配業者がマスク、防護服、ゴーグル、医薬品、消毒剤、ウイルス検出キット、医療機器などの関連物資合わせて1万552トン、小包4751万個を輸送しました。輸送には車両延べ3331回、貨物航空便延べ120機が動員され、...

CRI online
2020年2月10日 19時25分
続きを読む

ランキング